ラボ用 錠剤・カプセル測定機 MODEL Pシリーズ

ホーム > 製品一覧:用途別 > 錠剤・カプセル関連機器 > ラボ用 錠剤・カプセル測定機

スイス Charles Ischi社製の錠剤・カプセル測定機は、最新の検査機構によりあらゆる寸法・形状のものに適用できます。スリムで省スペースなデザイン。また滑らかで、角の無いスマートな外観は清掃が容易です。簡単な操作で、重量・厚み、長さや硬度等の測定を自動的に行います。機能別にP2からP5の機種よりお選びください。

ラボ用 錠剤・カプセル測定機 MODEL Pシリーズ

特 長
機能別にP2からP5の各機種を用意
電源投入と同時に検査を開始
プリンターでデータ出力可能。USBでPDF出力可能
各色LEDにより上面部で検査状態を表示
錠剤自動位置決め機構
LIMS対応のデータ処理
最大10,000 品種をメモリー可能

ラボ用 錠剤・カプセル測定機 MODEL Pシリーズ

仕 様
寸 法 320mm W × 320mm D × 185mm H
重量 15kg
コントローラー 7インチ タッチスクリーン
電源電圧 100V、50/60 Hz
インターフェース データ出力USBポート×2、RS-232×1

機能別モデル一覧

ラボ用 錠剤・カプセル測定機 MODEL Pシリーズ

オプション
各種ロードセル40N、400N(標準)、800N、1600N
フード、サンプルコレクターなどの各種オプションモジュール
サンプル形状により、ベルトシステムおよびロートシステムの位置決め機構が選べます。

オプションモジュール

ラボ用 錠剤・カプセル測定機 MODEL Pシリーズ




copyright(C) Acuraks, Inc. All Right Reserved.